So-net無料ブログ作成
ダイエット方法 ブログトップ

炭水化物ダイエットの危険性 [ダイエット方法]

炭水化物ダイエットは有名なダイエット方法ですが
本当に効くのかどうか?など調べてみました。





炭水化物ダイエットは主食となる炭水化物を抑えることで、
カロリー摂取量を抑え体内脂肪を燃やしやすくするダイエット方法です。

ですが炭水化物ダイエットはさまざまな問題があります・・・。


まず、この炭水化物ダイエットはアメリカで考案されたダイエットという事。
つまり日本人向けではありません。
理由は日本人は古くから米などが主食として生活をしてきた人種だからです。
海外のように肉を多く食べたりという習慣がないので米抜きという状況を我慢できるのか?
という点でまずストレスが非常にかかるダイエットです。

そして炭水化物は分解、吸収され糖質として身体のあらゆる機能に影響しています。
炭水化物ダイエットはその糖質を抑えてしまうためにそれらの機能低下を引き起こします。
一番分かりやすいのが脳です。
糖質が足りなくなるために思考能力の低下などが誘発します。
そうなると仕事などに悪影響を及ぼしかねません。
もちろん我慢をするダイエットになりますのでストレスもかなりなものです。


つまり、炭水化物ダイエットは思考能力の低下と ストレス過多になりやすいダイエットなのです。


さらにダイエットの目標体重に達したのちに
元の食事に戻すことでリバウンドの危険性も非常に高くなります。

炭水化物ダイエットにより
身体はいままで軽い飢餓状態になっていますので
そこに待っていましたといわんばかりに炭水化物、
つまり糖質を身体が取り入れようとしてしまいます。
その取り入れられた糖質はまた脂肪を溜め込もうと努力してしまう訳です・・・。

また、運動をせずに炭水化物ダイエットをしていた場合、 筋力が低下していますのでさらにリバウンドが大きくなります。


以上のことから考えると、
炭水化物ダイエットで成功するためには


・思考能力低下、ストレスに負けない精神力に自信がある。 ・毎日何らかの運動をして筋力を維持できる。


最低でもこの二点の壁を乗り越えられる方ではないと
結局失敗することになります。


いかがでしょうか?
炭水化物ダイエットにこれから挑戦する方、
よほど意志が強くなければいけませんし、
目標体重後の生活も考えていかなければいけません。

まあ、ダイエット自体がそんなにかんたんなものではないのですが・・・。



※テレビで話題のロングブレスダイエット

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
ダイエット方法 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。